千葉バイブルバプテスト教会(千葉市中央区)|2012年10月メッセージ

10月分のメッセージ


神様への信仰
「もし、私たちが主の御心にかなえば、私たちをあの地に導いれ、
それを私たちに下さるだろう。あの地には、乳と蜜とが流れている。」 
                             民数記14章8節
 私たち人間は同じものを見ても受け止め方が違います。
人生経験や歴史観、知識や価値観などの違いによるのも原因のひとつです。
ところが、この様な違いではなく、神様への信仰に立って受け止める方法があります。
それは、神様が全てを導いて下さっている事を知ることです。

イスラエルの民は、約束の国カナンを目前にして12人の使いを遣わしました。40日の偵察の後、10人は先住民を恐れてイスラエルの人々を惑わし私たちは殺されると嘆きました。しかし、残りの2人、ヨシュアとカレブは神様の約束に従って入るべきだと神様への信仰に目を向け民に訴えましたが民は聞く耳を持ちませんでした。神様は民の不信仰に対し40年の荒野の苦難生活に導かれました。

神様は私たちの判断が信仰によるのか人間の考えによるのかご覧になります。

神様への信仰による選択は、私たちの将来にいかに重要であるかを教えています。
神様への信仰を確かなものにするために聖書を読み、教会へ来ることをお勧めします。




民数記 14章8節

ページの先頭へ


千葉聖書バプテスト教会教会のご案内

牧師 石川安義先生のご紹介

協力牧師 故・望月次郎先生のご紹介

各種集会のご紹介

カルバリ

カルバリ

リンク

お問合せメールフォーム

交通機関のご案内 地図・案内

聖書を読んでみたい そんな方のために

聖書のことで 聞きたいことが

聖書のお話を 聞いてみたい

聖書のお話を 聞いてみたい

教会員ページ