千葉バイブルバプテスト教会(千葉市中央区)|2013年12月メッセージ

12月分のメッセージ


 神が人となってこの世にお生まれになったのがイエス様です。主イエス様の誕生をお祝いするのがクリスマスです。イエス様がこの世にお生まれになった目的は、全人類を罪から救うためでした。永遠の滅びからいのちへと導くために十字架でその身を神に献げたのです。イエス様はご自身を「わたしは光です。」と表現されました。

 この世には闇と光があります。私たちは光があることによって何の不自由もなく生活が可能です。ところが闇の中に置かれると自分が何処にいるのかもわかりません。

イエス様は「わたしは世の光です。わたしに従う者は決して闇の中を歩むことがなくいのちの光を持つのです。」ヨハネ8:12。

イエス様を信じている人はいのちの光を与えられて生活することが出来ると教えています。光であるイエス様が私たちの闇を照らし私たちが迷うことなく悩むことなく生活できるように導いて下さるお方なのです。光である救い主イエス様を心に迎え入れて歩む時、神様の惠を光の中で発見するでしょう。


ヨハネの福音書 1章 4節

ページの先頭へ


千葉聖書バプテスト教会教会のご案内

牧師 石川安義先生のご紹介

協力牧師 故・望月次郎先生のご紹介

各種集会のご紹介

カルバリ

カルバリ

リンク

お問合せメールフォーム

交通機関のご案内 地図・案内

聖書を読んでみたい そんな方のために

聖書のことで 聞きたいことが

聖書のお話を 聞いてみたい

聖書のお話を 聞いてみたい

教会員ページ